HOME香りと心の旅からの便りお気に入りの香りを、アロマ香水で再現することから

お気に入りの香りを、アロマ香水で再現することから

spoit-blending(250変換後)

「あの香りを、もう1度手に入れたい!」
ずっと気にいっていた化粧品や香水が入手できなくなった時、
こんな風に感じたことはありませんか?

こんにちは。
【アロマテラピー×心理ワーク】の 立野博一です。
「今まで気にいっていた既製品の香りを、アロマ香水で再現できますか?」
というご質問を、私は時々いただきます。
今日はこの「既製品の香りの再現」をめぐって、お届けしましょう。

◎お気に入りの香りを、アロマ香水で再現することから

既製品の化粧品や香水で、現在では入手しにくくなった製品の香りを、
再現するようにアロマ香水を調香することは、基本的にはできます。

その製品が少しでも残っていれば、その香りを私がテイスティングさせていただいて、
そこにどんな成分が含まれているかを、推測できます。
そして、それを精油(エッセンシャル・オイル)の組み合わせで復元するのです。


とはいえ、「100%全く同じ」にできるかというと、
申し訳ありませんが……100%同じにはならないのです。

さらに言いますと、私の作るアロマ香水は通常10種類以上20種類程の精油を惜しみなく使い、
ブレンド(調香)して作ります。
するとたいていの既製品は、そこまでの複雑な調合にはなってませんので、
私の作るアロマ香水の方が、既製品よりも複雑で奥行きのある香りに、確実になるわけです。
(企業の作る既製品は、利益を最大限にするために、
できる限り材料経費のかからない調合にするからです。)


つまり、既製品の香りを再現することは、基本的に可能です。
とはいえ「100%全く同じ」にはならない。
その製品にほぼ近い香りの、
そしてもっと複雑で奥行きのある香りが、出来るのです。


こうして既製品の香りを再現することは、
香水調香の世界では基本的なトレーニング手法でもあります。
アロマ香水調香を学びたい方には、
センスと技術をアップするために、ぜひお薦めしたいです。

◎香りを手がかりに、あなたの「器」を広げよう

実際に、「お気に入りの化粧品や香水の香りを再現して下さい」というお客様とお会いする場面で、皆さん驚かれるのは、
「自分の想像を超えた、未体験ゾーンの香りの世界があるんだ!」
ーーということです。

それは嗅覚(きゅうかく)が、「記憶」や「経験値」と関わりが大きいことから来ています。
ひとは、これまでの人生で体験した香りが多いほど、
多くの種類の香りをキャッチ(認知)できます。

逆にこれまでの香りの経験値が少ないと、
「知っている範囲」の香りしかキャッチ(認知)できないのです。
これは嗅覚の仕組みとして、いたしかたないことなのですね。


お客様としては、「自分史上、最高にお気に入りの香り」を再現したい。
そこで実際に「アロマ香水ブレンド(調香)」を体験してみると……、
それを超越した「未体験ゾーンの香りの世界」が広がっているのに、気づかされる。

こうした「自分の世界」を広げるアロマ体験を、皆さんに味わっていただきたいです。


「知っている世界」で安定・安心しているよりも、
「未知の世界」にちょっとチャレンジしてみませんか!
あなたの「受け入れられる幅」つまり「器」を広げることを、アロマ香水ブレンドでも出来ます。
たかが香り、
されど香り。
香りの世界では、こんなことも言えます。
いかがでしょうか?


→→次号につづく

☆☆☆「世界で1本だけのオリジナルなアロマ香水」作れます☆☆☆

bottle306(300変換後)

香りの「好き/きらい」とは、本当に人さまざまですね。

あなたの「好きな香り」を中心に大切にしながら、
プラス様々な香りも調合して、
「世界で1本だけのアロマ香水」をブレンド(調香)して作れます。

アロマテラピーの精油(エッセンシャル・オイル)をブレンド(調香)して、
100%自然な材料で、オーダーメイドでアロマ自然香水を作れます。

例えばこんなテーマでアロマ香水を作れますーー

・心の安らぎ、静けさを感じる香り

・新しい自分の「旅立ち」のイメージの香り

人間関係を和らげる、ひととの「境界」を育てる香り

・「地に足をつける」グラウンディングを感じる香り

・クリエイティビティ(創造性)を活性化する香り

・「内なる子供 インナーチャイルド」を感じる香り

・自信や「自己イメージ」を高めて感じられる香り

・ヤル気やエネルギーを高める香り

・自分自身を受け入れる、自己受容を感じる香り

・気持ちや感情を外側へ表現しやすくする香り


◎そして無料メルマガ【香りと心の旅からの便り】を読んでみませんか

DC042(変換後)

フト瞬間感じた香りから、おもいがけない記憶や感情を、
あなたは呼び覚まされたことはありますか?
嗅覚(きゅうかく)は脳にダイレクトに伝わり、
神経系・ホルモン(内分泌系)・免疫系に影響を与えるのです。

こうした心と体に関わるアロマテラピー(芳香療法)や、
さまざまな心理的セラピーの情報、
今の激動の時代を自分らしく生きるための情報やヒント、「気づき」のエッセイを
無料メルマガとしてお届けしています。

☆☆☆「ビビッ」と感じたら、気軽にフォームからご登録下さい☆☆☆

↓ 携帯電話はこちら ↓

連絡先