HOME香りと心の旅からの便りギャザリングーー魂の同窓会のように☆3/26【交流パーティー@吉祥寺】報告

ギャザリングーー魂の同窓会のように

bun-tanamo140326(変換後)

「自分を信じて」、リアルに行動し始めることです!


「自分にも何かできるかもしれない」
「とはいえ、何をしたらいいのか? よくわからない。」

そんなあなたが今いるとしたら……
何でもいいから「自分自身を信じて」、リアルに最初の1歩を行動し始めることを、
私としてはお薦めしたいのです。

3/26(水)の私は、【交流パーティー@吉祥寺 注目すべきオモシロ人と出会うギャザリング】を、全体で16名の皆さんで催していました〜〜。

ビジネス指向の方もいるし、
「何かを始めようとしている方」もいる。
私=立野のように「交流の集まりを作りたい」という方もいるし、
「ただ面白そうだから参加した」という方もいる。


この日は、良い意味で混沌とした雰囲気がある、「交流パーティー」となっていました。
それでも、こんな集まりも良いのでは……とも、私は感じていたのです。
参加して下さった皆様、本当にありがとうございました!

ギャザリングーー魂の同窓会のように

私としては気軽に企画した「交流パーティ」だったのですが、
準備する過程で、自分が「ギャザリング」のような集まりを求めているのに、
気づかされました。
「ギャザリング」とは、何らかの共通項を持った人たちの、
いわば魂の同窓会みたいな集まりでしょうか。

そしてグルジェフの「注目すべき人々との出会い」をもじって、
「注目すべきオモシロ人と出会うギャザリング」と副題を付けてみました。
ゲオルギィ・グルジェフとは、20世紀最大の神秘思想家ともいわれる、
内面世界を探求する様々なワークを提案/探求した人物です。

言葉でスピーチやプレゼンすることも勿論大切ですが、
同時に、「言葉にならない何か」を感受する集まりにしたいとーー
私はおもいました。
「言葉でしっかり自己表現すること」と「言葉にされてない何か」ーー両方を大切にしたい。

そんな雰囲気が少しでも感じられる集まりになっていたら、
幸いです。

そして……

「自分にも何かできるかもしれない、とはいえ何をしたら良いのか? 今一つつかめない」という方々が、
前に進む気持ちを高められる場にしたいーーとも思うのです。

実際にそうして行動し始めると……

困難が次々に降りかかってくるでしょう。
それにめげずに、
「自分らしい生き方」を進んでほしい。

あるいは、
「これが自分のテーマ、中心軸」と思ったことを方向転換することも、
あるかもしれません。
それも乗り越えて、進んでほしい。

そして……


「自分らしい生き方」へ向かって動いている自分自身を、
冷静に俯瞰してながめる視点も、キープしてほしいのです。
何かの想念に浮かれ過ぎないように、
視野を広く持って、地に足をつけて。


1歩づつ、チョットづつ、
あなたの実際のあり方を変化・変容して行けると、良いですね!

【交流パーティ/ギャザリング】の不思議にカオスな人たちの中にいて、私はこんな風に感じていました。
いかがしょうか??



☆☆☆こんな内容でメルマガ「香りと心の旅からの便り」を送信しています☆☆☆
↓  登録・解除はこちらから、お気軽にどうぞ  ↓

「携帯版 香りと心からの旅からの便り」登録/解除はこちら