HOME香りと心の旅からの便り男が「グッ」とくる香り、女が「ビビッ」と感じる香り

男が「グッ」とくる香り、女が「ビビッ」と感じる香り

コーヒーの一杯、
気分がとてもくつろぎ、リラックスできますね〜〜。
忙しい仕事や家事の合間の「ホッと一息」の時間。
あるいは居心地良い、静かなカフェだったら、
さらになごめますね。

この時、コーヒーの芳しい香りで鼻孔をくすぐられて、
心の中では何が起こっているのでしょう?

最近、香りやアロマに興味を持つ男性が増えているようです。
もしかしたら、日本の男性の意識の深層で、
微妙な変化が生まれているのかもしれない……。


こうしたこともあり今年4月から、
男性のためのアロマ連続講座】をアンフォールドでは行ってきました。

この講座も残す所、9/22最終回だけとなりましたので、
ここで感じられたこと・わかったことの中間報告を、
今日はお伝えさせて下さい。

実は男性と女性では、かなり違った香りを感じているのです

嗅覚は個人差がひじょうに大きいですし、
決めつけるのではありませんが……、
大まかにいいますと、
実は男性と女性では、かなり違った香りを感じているものです。

ホルモンの影響が大きいですし、
感情や情緒のプロセスとも関わっています。

女性ホルモンと関連して女性は男性の何倍、もしかしたら何十倍も?
身のまわりの香りから様々な情報を受け・影響されていることが、
男性と女性の香りへの反応の違いを観察すると、わかりました。

「ただ香りをかいでいるだけ」なのに女性の場合は、
えも言われぬ幸せな気分になることも出来るーーということですね。

また、脳のはたらき方から、世界の見え方(世界観・パラダイム)まで、
女性と男性では大きく異なっていることも、
嗅覚の感じ方に影響しているでしょう。

女性は、右脳・左脳統合的にはたらかせて、感情を豊かに体験できます。
男性は、左脳優位で論理や分析が得意ですが、
しばしばそれに囚われ過ぎる面もあるかもしれません。

男性のためのアロマ連続講座】では私も、
できる限り男性にわかりやすいアロマの説明を心がけて、レクチャーしました。

アロマや香りに関心を持つ男性というのは、
一般的な男性よりも右脳・左脳統合的な、
感受性豊かで、心やさしい方が多いでしょう。
そうした男性に、「アロマという感覚中心の世界」を
たっぷり・しっかり体験していただくことは、
とても意義あることと思うのです。


☆☆☆もっとたっぷり・どっぷりと、「感覚の世界」を体験してみませんか☆☆☆
男性の皆さんへ、私はそうご提案したい。

コーヒーや、手打ち蕎麦、
ワインや日本酒、
木材で日曜大工や家具作り、
山や森の中で、トレッキングしたりキャンプしたり等々……
男性が親しんでいる分野でも、
「感覚」を深めればさらに楽しめることは、沢山ありますよ!

こうして「女性が体験している世界」と「男性が体験している世界」の違いを理解することは、
お互いを尊重するのを助けてくれるでしょう!!!

アロマで感覚を深める学びが、
女性も男性もハッピーになるのにお役に立てたら……
そんな風に【男性のためのアロマ連続講座】を作っています。

☆☆☆

●NHK学園くにたちオープンスクールでの【男性のためのアロマ連続講座】は、
10月以降、【心と体のアロマ講座〜リラックスとやさしいメンタルケア】
として継続して行きます!
☆☆☆もちろん女性も男性も参加できます☆☆☆

☆☆☆メルマガ「香りと心の旅からの便り」は無料でお送りできます☆☆☆