「自分1人で悩み・頑張り・思考すること」には限界があります

途方にくれるビジネスパーソン048(400変換後)



あなた1人で一種懸命悩んで、苦しんで、思考して、頑張って……、
それでも上手くいかないと、感じていませんか?

こんにちは。
”アンフォールド”の 立野博一です。
人間1人の内側で悩み・思考しても、どうしても限界はすぐ来てしまうものですよ。

なぜなら、ひとは「自分の知っている範囲内」で、
しかも「自分の慣れた思考パターン」で考えているから。
そして真面目な方ほど、
「自分の力でなんとかなくては」と頑張りがちですが……、
これも「自分の知っている範囲内」の壁に突き当たり、
堂々めぐりしがちではありませんか?


「自分の知っている範囲内」「自分の慣れた思考パターン」からその外側に出て、
新しい発見や「気づき」を得やすくなる方法があります。
それが、私の無意識(潜在意識)から引き出すコーチングです。


無意識とか潜在意識というと、なにやらアヤシク聞こえるかもしれないですね。
つまりは、「自分の知っている範囲内」「自分の慣れた思考パターン」の外側ーー
という意味です。
どなたでも、「自分の知っている範囲内」「自分の慣れた思考パターン」の外側は持っているのです。
そして、「知っている範囲の外側」=無意識(あるいは潜在意識)は、
「知っている範囲」の約20倍も広大なものなのです。

……そうだとしたら、
外側=無意識(あるいは潜在意識)に触れて、未知の自分の可能性やヒントをつかむ方が良いと、
おもいませんか!

私のコーチングでは初めての方でも「安全」に「やさしく」、その方ご自身の「知っている範囲の外側」=無意識(潜在意識)に触れるアプローチを行っています。
フォーカシング、ビジュアリゼーション、NLP(神経言語プログラミング)等の心理手法を駆使して、
あなたの無意識(潜在意識)から、「気づき」や知恵、
未知の可能性やリソース(心の財産)、
今の気がかりや課題を乗り越える方法を、引き出せます。

◎私は、あなたの無意識(潜在意識)の可能性を信頼しています。

無意識(潜在意識)とは、その存在や言い分を信じて・信頼することで、
稼働しやすくなります。
逆に、無意識(潜在意識)の存在を疑ってしまうと、
働きにくくなってしまうものなのです。

私=立野は前提として、
あなたの無意識(潜在意識)の可能性を信頼しています。
ひとの無意識(潜在意識)の可能性は、計り知れないポテンシャルを持っています。


そしてあなたが1人きりでなく、
実際に私とチカラを合わせて・協力することで、
無意識(潜在意識)の可能性の扉が開かれやすくなります。
あなた1人で一種懸命悩んで、思考して、頑張るのではなく、
無意識(潜在意識)から可能性や知恵をやさしく引き出すコーチングを、試してみませんか?

☆☆☆【無料お試し電話コーチング】でも、あなたの無意識(潜在意識)にアクセスできます☆☆☆

・今こそ、仕事や生き方を前向きにアップして行きたいけれど……、どこから手をつけたらいいのか?

・夫婦やパートナー、子供、親、家族、職場で対人関係、コミュニケーションに困っている。

・自分のビジネスならではの特色・「強み」を作りたいけれど、どうしたらいいのか?

1人で悩んでいると、出口が見えにくいものですね。
サクッと電話で話してみるだけで、解決のアイデアがみつかり、
前向きなエネルギーも湧いてくる方法があります。
初めての方には、お試しで約1時間の電話での(またはSkype)コーチングを、【無料】でご提供しています!

>>詳しくはHPからご覧下さい http://holistic-coach.jp/_fnco_file00050



コメント


認証コード0737

コメントは管理者の承認後に表示されます。