コーチングの事例検討と、「師匠」を持つこと

こんにちは。
【アロマテラピー×心理ワーク】の 立野博一です。
私は、「心理的アロマテラピー」と「コーチング」の2つで自分の仕事作っています。
一昨日9/7(水)の私は、
チームフローのコーチ仲間の「期を越えたコーチング錬成会@赤坂」に参加していましたよ。

今回のテーマはこの2つでしたーー
・「セッション事例検討会」(別称:"コーチングクリニック”)
・「コーチとしての"上達の方向性"(for What & Why & How)を探る」

私としては特に「コーチングの事例検討(ケース・カンファレンス)」を重要視しているのですが……、
生なコーチング事例をみんなで検討する「ケース・カンファレンス」が、
どうも広がって行きにくいのはどうしてなのだろう?ーーと、
参加者の中でディスカッションしていました。

自分や仲間が実際に行ったコーチング事例を、
冷静な視点から見直し、
「他のアプローチもありえたのでは?」と検討することは、
とても意義ある学びと思うのですが……。

そして、自分の「師匠を持つこと」という、
根源的なテーマも、ここで浮上していました。
私もこの頃、「師匠を待つこと」の必要をあらためて感じていた所でしたので、
これも重味ある「気づき」です。

師匠を探し、出会うことーー
それはつまりは、「自分がどう生きるか」にもつながっているようなのです。

腰を据えて、ジックリ、
これも洞察してみよう!



☆☆☆あなたの「人生の目的」「方向性」「ビジョン」「夢」をコーチングで確かに掘り出せます☆☆☆

☆【無料】お試し電話コーチング体験+説明会
初めての方にはお試しで、約1時間の電話コーチングを【無料体験】して頂けます。
>>詳しくはここをクリック


☆単発スポット・コーチング
「チョット今、困ったことがある。」
そんなあなたの必要な時に、「単発のコーチングをスポット」でお悩み解決出来ます。
対面、電話、Skype、出張で可能。
>>詳しくはここをクリック


☆継続コーチング
「これからどう進んだら良いのか?」
「たった今、どうするのが自分にとってベストなのか?」
あなたの「方向性」「自分軸」を明らかにし、それを現実にするための継続的セッション。
対面、電話、Skype、出張で可能。
>>詳しくはここをクリック


☆脳と潜在意識から「未来の自分」実現7ステップ・メンタルトレーニング
セルフイメージ、目標、自分軸、ビジョン、生き方、仕事、行動、
言葉の使い方、コミュニケーションを根本からガラリと変え、進化させる
7ステップの総合的メンタルトレーニング。
>>詳しくはここをクリック


☆コーチング体験をされた皆さんの声もご覧下さい http://goo.gl/6InaoH


☆Youtube動画もご覧下さい「人生には2回大変化の時がある」http://goo.gl/8NZZ8J


◎コーチングについて詳しくはHPからご覧下さい http://www.holistic-coach.jp

コメント


認証コード8953

コメントは管理者の承認後に表示されます。