HOME香りと心の旅からの便り世界にはあなたが「未だ知らないアロマ」が沢山あります水蒸気蒸留編

世界にはあなたが「未だ知らないアロマ」が沢山あります水蒸気蒸留編

oils-bun110707(変換後)

「未体験ゾーン」のアロマの香りと、出会ってみませんか?

こんにちは。
立野 博一です。
私=”アンフォールド”では現在、主に3つのブランドの精油(エッセンシャル・オイル)を、取り扱っています。

「ベスト・オブ・ベスト」のクオリティの精油を世界中から集めた、ジョン・スチール氏の精油達

今、「スピリチュアル・ユース」として密かなブームの、ミカエル・ザヤットの精油達

最少1gから。約100種類の精油をチョットづつ愉しめる、アンフオールド・ベーシック・ライン精油です。


この私のオリジナル・ブレンドでもある”アンフオールド・ベーシックライン”に新しい精油達が加わってまして、
この間は「アンフォールド・ネットショップ」HPの改修作業を、進めていました〜!
そこで今日は、新しく加わった精油達から、
おそらくあなたも「今まで出会ってない、未体験ゾーンな精油」をご紹介させて下さいね!

イリス(オリス)10%希釈 学名 Iris pallida

これはフランス産ですが、日本で言えばアヤメです。
豊かな貴婦人のようなフンワリとして、フローラルでパウダリーな香り。
イロンという成分の含有量が多いと良いイリスとされ、
フランス産の本品はイロンを多く含有する良質なものです。
高級香水の材料のひとつ。

アロマ香水ブレンド(調香)では、ジャスミン・サンバック・アブソリュートチュベローズ(月下香)・アブソリュート
ラベンダー・トゥルー(真正ラベンダー)と合わせると、
大人の女性のための、エレガントなアロマ香水を作れるでしょう!

他にも、これらの精油と調和しやすいですーー
クラリセージオレンジ・スイートグレープフルーツレモン
サンダルウッド(白檀)フランキンセンス(乳香、オリバナム)ベンゾイン・シャム(安息香)等。
使いやすいように、10%に希釈した状態になってます。

税込価格1g1,482円から
>>詳しくはこちら http://goo.gl/fCo1Rc

ダバナ 学名 Artemisia pallens

インド産のキク科植物で、甘くフルーティーで、イチゴやリキュールを感じさせる香り。
南インドでは寺院に供えたり、頭飾りの花輪などに用いる神聖な植物。
インドのパンチャ・カルマ・クリニックでは、卵巣と子宮の嚢胞に、
これを湿布または膣洗浄に用いているそうです。
更年期の女性には良い効果があり、月経を調整しバランスをはかってくれるようです。

税込価格 1g 1,690円から
>>詳しくはこちら http://goo.gl/QfQTCJ

タンジー・ブルー(タナセウム) 学名 Tanacetum annuum

キク科で、カモミール・ジャーマンと似ているが、
フローラルな部分だけ抜き出したような香り。
私の感覚では、スッキリした香りでむしろカモミールよりも使いやすいのでは?

心の面では、不安や混乱を鎮め、「平和」を感じさせてくれる。
良く寝れない時に、気分を落ち着かせてくれる香り。
体の面では、抗ヒスタミン、抗アレルギー作用に優れ、免疫系バランスに良い。
風邪、インフルエンザ、その他の感染症にも。

税込価格 1g 2,015円から
>>詳しくはこちら http://goo.gl/CHZZwU

ローレル(月桂樹、ベイ)学名 Laurus nobilis

甘く、爽やかな、ほのかにシナモンにも似た部分も持つ香り。
料理にもちいる月桂樹ですが、
水蒸気蒸留された精油は、ずっと力強いエネルギーを感じさせてくれるものです。

古代ギリシャの世界遺産にも認定されているデルポイの神殿(デルフォイ、デルフィーとも呼ばれる)では、
巫女達はローレルの枝葉を炊いて、その煙でシャーマン的な意識状態になり、
「アポロンの神託」を伝えた。
心の面では、神経系の強壮と心を高揚させる働きがある。
直感力と創造性を強める。
特に自己評価が低くて、自分の能力や知性を疑ってしまいがちな方を、
サポートしてくれるでしょう。

税込価格3g 793円から
>>詳しくはこちら http://goo.gl/gPnqtV

☆☆☆他にもこんな精油達が「アンフオールド・ベーシック・ライン」に増えています(水蒸気蒸留編)

アガーウッド(沈香)10%希釈

沈香は香道に用いられ、特に質の良いものは「伽羅(きゃら)」と呼ばれる。
使いやすいように10%希釈タイプになりました。
>>詳しくはこちら http://goo.gl/G32XVp

アニス・スター(八角)

八角やダイウイキョウとも呼ばれ、中華料理ではおなじみのスパイス。
日本でも戦国時代に出陣時、意気を高めるため、兜の中にこの香りを炊き込めたらしい。
>>詳しくはこちら http://goo.gl/hP5fck

シダーウッド・アトラス

モロッコ産のシダーウッドは、北米のレッドシダーとは異なる種類で、
マイルドな甘さを持つ、ウッディな香りで、お薦めできます。
意志を強化して、突然の出来事や衝撃に「持ちこたえる心」を育ててくれるようです。
>>詳しくはこちら http://goo.gl/cg4Hlk

プチグレン・カフィアライム(コブミカン)

マダガスカル産で現地料理に使われるが、タイ料理やカンボジア料理でも葉が使われる植物。
山椒の木の芽に似た爽快さと、まろやかさもある柑橘系の香り
>>詳しくはこちら http://goo.gl/7pJ8xx

ブラック・ペッパー(黒胡椒)

フレッシュでスパイシーな黒胡椒の香りで、気分をフワッと高揚させる感覚もある。
アロマ香水に少量ブレンドすると、夏の「ハジケル」元気を香りに加えてくれるでしょう。
>>詳しくはこちら http://goo.gl/sVFo3q

ホーウッド(クスノキ)

樟脳として、あるいは神木として、日本人には親しみ深い香り。
皮膚から吸収される時メントールのような清涼感があり、
メンタル的にもリラックスさせてくれる、興味深い精油。
>>詳しくはこちら http://goo.gl/U0lfSJ

全部で約100種類の精油をとり揃えてますので、
あなたが「まだ知らなかった精油」「まだ香りをかいだことが無い精油」と出会えるでしょう!
植物の香りの奥深い世界を、
あなたにも体験していただけたら、幸いです。

そして、この無料メルマガ【香りと心の旅からの便り】次号では、溶剤抽出法で得られた、貴重な「アブソリュート編」をご紹介します!

>>全体に詳しくは「アンフォールド・ネットショップ」からご覧下さい http://www.unfold.jp/fwd3/basicline


→→次号に続く



☆☆☆こんな内容でメルマガ「香りと心の旅からの便り」を送信しています☆☆☆
↓  登録・解除はこちらから、お気軽にどうぞ  ↓

「携帯版 香りと心からの旅からの便り」登録/解除はこちら