牛丼と豚丼の違いはわかりますか? アロマとワインのマリアージュの会準備MTG@北池袋

AとワインMTG180312-1(変換後)



こんにちは。
【アロマテラピー×心理ワーク】の立野博一です。

3/12(月)の私は、「まち中つながる展覧会」での【アロマとワインのマリアージュの会】の準備として、
ワインのソムリエ資格をお持ちの女性をお迎えして、
精油(エッセンシャル・オイル)とワインのワークのプレゼンテーションを、してました。

そして、もしかしたら【アロマとワイン】というと……、
「何か、高尚なことをするの?」と
感じる方もおられるかもしれないと、私は気づきました。
そうではないのです。

例えば、牛丼と豚丼の違いを、
あなたは目隠しして味覚だけで判別できるでしょうか?


もちろん舌触りや歯ごたえが牛肉と豚肉では違いますから……、
ほとんどの方は判別つくでしょう。


とはいえ、「舌触り」や「歯ごたえ」を別にしたら、
濃厚で甘辛い味付けの牛丼と豚丼を、
味覚と嗅覚だけで判別するのは、
難しく感じられる方もおられるのではないでしょうか?


ーーミーティングの後で、豚丼を食べながら、
私はそんなことも考えました。笑。

「マリアージュ」つまり感覚のハーモニーを、
そうした「入口レベル」から私はお話したいです

AとワインMTG180312tateno(350変換後)



例えば、牛丼や豚丼に紅生姜を添えるのも、
1つの「マリアージュ」でしょう。
紅生姜があることで、
牛丼や豚丼がさらに一味、美味しく感じられますね。


では、さらにもう1つ何かを加えて、
複雑でミラクルな「マリアージュ」を作れるとしたら……、何を加えたら良いでしょうか?
つまり、豚丼+紅生姜+何か? です。

そんな感覚の世界をミラクルなレベルまで掘り下げる探求を、
【アロマとワインのマリアージュの会】ではできます。


あなたの「感覚」をググッと深めるために、
アロマとワインのマリアージュ体験してみませんか?
5/17(木)の午後と夜、
そして6月の日曜、午後と夜に、
北池袋で【アロマとワインのマリアージュの会】を予定しています。

☆☆☆関心をお持ちの方は今から、以下のフォームで気軽にご連絡下さい☆☆☆

 ↓ 携帯電話用フォームはこちら ↓ 


【参考】昨年の「アロマとワインのマリアージュの会」報告
「アロマとワインと愛情の関係」https://ameblo.jp/unfold2010/entry-12287394161.html



◎アンフォールドの心理的/ホリスティック・アロマテラピー・メニュー


◎アロマ香水調香(ブレンド)セッション

精油(エッセンシャル・オイル)を材料にして、
「あなたのための世界で1本だけの香り」を、
あなたの目の前で制作します。

これはカウンセリングやセラピーではなく、
「聖なる香りの遊び」のような体験です。

>>詳しくはこちらをご覧下さい http://www.unfold.jp/fwd3/kozin

◎アロマ香水ブレンド(調香)個人レッスン「基本コース」

「世界で1本だけのオリジナルなアロマ香水」をあなたの手で自由自在に作り出せたら、
とても素晴らしいと思いませんか!

アロマテラピー(芳香療法)でもちいる精油(エッセンシャル・オイル)を材料にして、
「世界で1本だけのアロマ香水」を作れます。
そしてあなたの創造性と感性次第では、
「お客様のためのオーダーメードのアロマ香水作り」を個人ビジネスとして副業にできます。

>>詳しくはこちらをご覧下さい http://goo.gl/h1p1bz

◎香りの個人セッション

精油(エッセンシャル・オイル)の香りをかぎながら、
体験者さんは心を深く旅するような体験をできます。
つまり、アロマを手掛かりとしたカウンセリグです。

>>詳しくはこちらをご覧下さい http://www.unfold.jp/fwd3/session

◎心理的アロマテラピー関連の【無料提供メニュー】は、この2つがあります

・無料メール講座【アロマ体験を10倍レベルアップする香りのかぎ方7つのコツ】http://goo.gl/6FCK1G

・無料メルマガ【香りと心の旅からの便り】http://www.unfold.jp/fwd3/tayori



コメント


認証コード1129

コメントは管理者の承認後に表示されます。