HOME香りと心の旅からの便り動画で「愛の笛 ラブ・フルート」を語ります

動画で「愛の笛 ラブ・フルート」を語ります



こんにちは。
【アロマテラピー×心理ワーク】の 立野博一です。
無料メルマガ香りと心の旅からの便り最新号から、ご紹介します。

2年ぶりに、私のYoutube動画を制作・アップロードしました!
今日は、このYoutube動画をめぐって、お話させて下さい。

◎アメリカ先住民と「ラブ・フルート 愛の笛」

アメリカ先住民、ネイティブ・アメリカンあるいはインディアンと呼ばれる方達の、
独自な楽器の1つとしてフルートが、あります。
このアメリカ先住民のフルートについて、
意外にまだ皆さんには知られていないようだーーと、私は気づいたのです。


そこで、私なりにですが(本当に「私なりに」ですよ)、
アメリカ先住民のフルート、「ラブ・フルート 愛の笛」についてご紹介するYoutube動画を、
3/17(金)に撮影して、アップロードしました!

実は、私自身も、1本の「ラブ・フルート」を所有しています。
北海道在住で、ラブ・フルート演奏家で製作家でもある、
小野昭一さんに作っていただきました。


ラブ・フルートの特長の1つはまず、「1点もの」であることです。
小野さんによれば、フルートの制作をオーダーしたその人をイメージして、
樹の種類を選び、樹を削り出して、作るそうです。
この人物固有の何か? バイブレーションをフルートに造形するーー
という発想が、アメリカ先住民の文化らしいですね。


ちなみに私のフルートは、
本体は「ミズナラ」、「バード」と呼ばれる部分は「エンジュ」、
そしてこれも手作りのケースのボタンは、「屋久杉」の樹から作られています。
これが何か……、
私という人間のキャラクターをイメージして、
作られているということなのでしょう〜。


上の動画で見ていただきますとわかるように、「バード」の部分も、
元々の木っ端の形を活かして、
ひとの横顔のような、
不思議な味のある・面白い形に作られています。


こうしたラブ・フルートのモノとしての「存在感」が、
まず、面白く・素晴らしいと、私は感じています。

◎小野昭一さんのラブ・フルート工房ブルーレイバンクリエーションHP http://ravenono.com

◎呼吸がマインドフルネスな内省を導く

そして人がラブ・フルートを吹く時、
自分の息を吹き込んで行きます。
この息を吹き込むことは、自然に呼吸を普段よりも大きくすることになりますので、
これが心の状態、メンタルを安定させてくれるようです。


つまり、フルートを吹くだけでも、
ひとは自分の心と体を感じて、内省するマインドフルネスな心の状態になれるのです。
「楽器を演奏する」というよりもそれ以前に、
「息を吹き込む」だけで、
自分の内面や体と対話するきっかけに、ラブ・フルートはなるのです。

アメリカ先住民の人々が、
アメリカ大陸のダイナミックな森や大自然の中に入っていき、
空を飛ぶ鷲や、自然の中に住む精霊達と笛を吹いて交流・交感するーー
そのためにこの笛はもちいられてきたのではないでしょうか。


樹木を削り出し、穴を開けた、とても素朴な笛ですが、
アメリカ先住民のスピリットを身近に伝えてくれる楽器でありツールと、言えるでしょう。

そして、1本の樹の笛は、
孤独をなぐさめてくれる心強い相棒のようにも、感じられたりします。
こんな存在感を持つ「愛の笛 ラブフルート」を、
もっと皆さんに知っていただきたいと、おもうのです。

☆愛の笛ラブフルートとアロマのコラボ動画(1)アメリカ先住民のフルートご紹介 https://youtu.be/f_bYOuqXR5o

バックに流れるのは、小野昭一さんの演奏「蒼い空 に 浮かぶ月」です。

→次号に続く



☆☆☆「存在の響き」を聴く・体感する〜愛の笛ラブ・フルートとアロマのコラボ 池袋4/7(金)、4/9(日)☆☆☆

コラボws120927風景(変換後)



ラブ・フルート演奏家・製作家の小野昭一さんと、
「アロマのグループワーク」のコラボ企画第2回が、この4月実現しました!

ラブ・フルートをあなたの手にとり、
小野さんのライブ演奏を聴きながら、
そして、世界水準で「ベスト・オブ・ベスト」の品質のアロマの香りを愉しみながら、
あなたならでは「存在の響き」を聴き・体感する時間をすごしてみませんか?

ひじょうに貴重なこの機会を逃さず、どうぞ気軽にご参加下さい。

◎2017/4/7(金)夜7時〜9時40分頃「平日夜の回」
◎2017/4/9(日)夜7時〜9時40分頃「日曜夜の回」
あなたのご都合の良い方を選んで、ご参加いただけます。


◎プログラム(予定)

・小野昭一さんによるラブ・フルートをめぐるお話と、演奏。

・気軽にラブ・フルートを手にとって、触れて、吹いてみよう。

・精油(エッセンシャル・オイル)の香りもかぎながら、ラブ・フルートの音を聴いてみよう!
香りをかいでいると音の響きバイブレーションも、より繊細にビビッドに体感しやすくなります。

・わかち合いの対話(シェアリング)

・アノイント:ご希望される方だけのオプションとして、精油をチョッピリ身体に付けるサービスも行います。

◎会場:池袋 東京芸術劇場6階 ミーティングルーム5


◎参加費:基本的に【事前振込優先】です

・事前振込 税込3000円
・当日会場支払 税込4000円

☆☆☆ビビッと感じたら、貴重なこの機会を逃さずご予約下さい☆☆☆

↓ 携帯電話用フォームはこちら ↓

あるいはEメールまたは電話でもご連絡いただけます

連絡先